2016年11月23日 (水)

ニンジンのプランター栽培

前回のニンジンの栽培では、ネコブセンチュウの被害でうまくいきませんでした。そこで今回は、市販の土を購入し、ネコブセンチュウの被害を防止するため大型プランターで栽培することにしました。

8月31日のニンジンの様子です。

Ninjin2016_0831_182558blog


11月21日に収獲しました。少し小さめですがネコブセンチュウの被害はないようです。

Ninjin2016_1121_152612blog
ニンジンの栽培の詳しい内容についてはについては
趣味が園芸’ニンジン’で紹介しています。



2016年11月21日 (月)

食した豆苗を育てる

これは、先日夕食の鍋に使った豆苗です。

Toumyou2016_1113_174941blog


残った根の部分は、100円ショップのざる付きボールに水を入れ、その中に浸けておきます。ざる付きボールを使用したのは、毎日の水替えが楽だからです。スタートは11月13日でした。

Toumyou2016_1113_174953blog

11月21日の様子です。台所に置いていたので日照不足なのか、少し「ヒョロヒョロ」した感じです。でも充分食べられそうです。

Toumyou2016_1121_085948blog


豆苗の詳しい内容は
趣味が園芸’カイワレ・豆苗’ で紹介しています。


2016年11月16日 (水)

キョウチクトウの取り木

キョウチクトウの取り木に挑戦しました。

取り木を始めたのは7月9日です。
発根させたい部分の表皮を取り除きます。

Kyoutikutou2016_0709_105003blog


表皮を取り除いた部分に水苔を巻きます。巻いた水苔に乾燥防止のためにビニールで包みます。
Kyoutikutou2016_0709_110106blog_2


こちらは、11月13日の画像です
Kyoutikutou2016_1113_154020blog


発根した部分の下側を切り取り、鉢に定植しました・
Kyoutikutou2016_1113_160258blog


キョウチクトウの取り木の詳しい内容は
趣味が園芸’キョウチクトウ’ で紹介しています。

2016年11月13日 (日)

ディコンドラ(グランドカバー)その後

ディコンドラの様子です。
以前(7月2日)ブログで紹介した画像が上段です。

Cover2016_0624_183235blog2_5



Cover2016_1113_153100blog_3

現在はこのようになっています。歩く場所にも広がってしまいましたが、グランドカバーの上を歩いても枯れていません。雑草も少し抑えられているような気がします。(夏場は、少し違うかもしれません)
これからどこまで広がっていくのか楽しみです。

ディコンドラについては、こちらでも紹介しています。

2016年8月 1日 (月)

奥様への献上品!

またまた、野菜の収穫ができるようになりました

Nasu2016_0729_064827blog

ピーマンもしっかり成長してくれています。

Piman2016_0729_064836blog

奥様に献上すると、「しばらくは機嫌が良い」→「家庭は平和」→「私、安心」

たくさん収獲できますように・・・


2016年7月28日 (木)

ど根性!アサガオ・・・?

ここ数年、庭のあちらこちらでアサガオの花が見られます。こぼれ種が勝手に生育してきれいな花を咲かせています。

Asagao2016_0720_064003blog



今年は、なんと・・・駐車場のブロックの隙間からツルが伸びて花を咲かせているではありませんか。

Asagao2016_0724_165152blog



よく見てみると・・・、やっぱり隙間から!

Asagao2016_0724_165141blog
ど根性ですね

2016年7月26日 (火)

ヒメスイレンのムシと金魚

ヒメスイレンの生育する我が家の池は、金魚が元気です!
金魚の活動(動画)をどうぞご覧下さい↓

  


先日池の雰囲気がなんだか変だなと思い、よ~く池を見てみると・・・・、ヒメスイレンの葉にアブラムシが大発生↓


Ike2016_0723_182456blog

「げげっ・・・」、薬を散布するには池の金魚に悪そうだし、一枚ずつ葉っぱのアブラムシを退治するには葉っぱの数も多いし・・・・、「どうしよう?」と考えているうちに思いつきました。

「水没だ!」 葉っぱごと水没させてやろう↓


Ike2016_0723_182238blog
浮かんでいるヒメスイレンの葉っぱの上に育苗箱をかぶせ、駄温鉢をおもりとしてのせ、葉っぱをムシごと水没させました。(24時間ほど)


アブラムシは無事に駆除できたようです。↓
よかったよかった。


Ike2016_0724_150147blog

2016年7月24日 (日)

ついに収獲・・・ 枝豆

枝豆を収穫しました。種まきから70日目です。

Edamame2016_0724_150512blog

株ごと引き抜いたあと、「一つ一つ切ってくれたら茹でやすいのよねー!」と奥様・・・。
「えっ」と思ったけど素直に従いました。

Edamame2016_0724_151706blog
収獲量は「ちょっと少ないかな?」と思いましたが食べられるのでOK!



収穫後すぐに食べたので、とても美味しくいただきました。奥様もご満悦!

Edamame2016_0724_161001blog



話は変わりますが、収獲した株の根に根粒がありました。根粒菌が住みついていて、この菌のおかげで、窒素肥料をあげなくてもマメは育つそうです。すごいですねー

Edamame2016_0724_150718blog

枝豆の栽培についてはこちらで紹介しています。↓
ホームページ 趣味が園芸 ’枝豆’

2016年7月19日 (火)

復活だ!・・・ライラック

2014年2月、鉢植えのライラックの木が「なんか、ぐらぐらするなー」と思い、根の様子を確認することにしました。

Rairakku2014_0223blog_2



こんなになっていました↓
根が伸びていません。


Rairakku2014_0223002blog_2


土の中を探ってみると・・・・
こいつらだー!


Rairakku2014_0223112blog
コガネムシの幼虫です。こんなにたくさんいて根っこを切り刻んでいたんでしょう。なんて奴らだ。
捕まえて池の金魚のえさにして、ライラックを植え直しました。


2016年7月 現在はこんな感じです。5月には花が咲いてくれました。
復活だー!!!


Rairakku2016_0719_182629blog_2

2016年7月17日 (日)

今、再び楽しめる?・・・セッコク

5月に花を楽しませてくれたセッコク

Sekkoku2016_0508blog



今の時期は、葉がとても「いきいき」しているように感じます。
これは、葉の周りに白い縁取りがある’覆輪’の葉↓

Sekkoku_2016_0713_1815blog



これは、葉の中に斑が入る’中斑’? ↓

Sekkoku2016_0713_181451blog

花だけではなくて、葉も楽しめる・・・・

なんかいいですね!

«娘がもらってきたアボカド・・・、おいおい

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30